『広島東洋カープを密かに応援する会』は密かに広島東洋カープを応援しています。
Googleサイト内検索
2007年シーズン回顧 野手編(5)|影ながらカープの日記|広島東洋カープを密かに応援する会

2007年シーズン回顧 野手編(5)

2007/12/01 12:00:00  思いつき

26 廣瀬純

打率試合数成績勝手にポイントランキング
.27883試合HR 7 打点 1518位0

昨年、長打力がUPし、飛躍が期待されたが、調子の良し悪しで打てないときは犠牲フライさえも打てなくなる。
持ち味は思い切りだそうだが、思い切りというのはただ初球から振っていく事ではなく、思い切りヤマを張ってみたり、そういう”捨て”の部分を作ることだと思う。まぁこれはカープの選手全般に言える事なんだけど、特に廣瀬はその代表だと思う。
良いのか悪いのか、来年はチームの環境ががらっ変わる。
これをきっかけに主力選手へと脱皮してほしい。

27 木村一喜

打率試合数成績勝手にポイントランキング
.0004試合HR 0 打点 018位0

年俸を自ら提示額より下げ、背水の陣でのぞんだシーズンだったが、怪我もあったりでほとんど結果を残すことができなかった。
ついにはオフにクビになり、野球人生も終わりかと思ったが、来期は楽天でお世話になる事に。野村再生工場の実力で活躍したりなんかしたら、それはそれでうれしかったり、悲しかったり。
もともとバッティングは天才肌だと思うので、怪我なく1年を乗り切れば、まだまだやるのではないかと思っている。

59 山本芳彦

打率試合数成績勝手にポイントランキング
.0004試合HR 0 打点 014位1

一昨年、ついに一軍デビューし、しぶといバッティングを見せていたので、期待していたのに、今期はほとんど一軍に上がってこれなかった。
チームが交流戦でぐだぐだの時に、明るい性格でチームを盛り上げるために一軍に上がってきたが、本当は実力で一軍に上がりたかったはず。
当然、結果も残せず、今期は壁にぶつかっちゃったようです。
来期は7年目25歳になります。後が無い気持ちでがんばってもらいたいです。

赤影
3児のパパ。
現在観戦試合3連勝中で調子に乗っている。
選手の+-評価は賛否両論あるでしょうが、サッカーなんかでイタリアの新聞なんかが各選手を評価しているのを真似しただけです。
カテゴリ
<<2007年12月>>
MonTueWebThuFriSatSun
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
最新エントリ
広島東洋カープを密かに応援する会