『広島東洋カープを密かに応援する会』は密かに広島東洋カープを応援しています。
Googleサイト内検索
自身にとってキャリアハイとも言えるほど抜群の成績を残した昨季、給料も倍額以上に跳ね上がった。昨年の印象は、球は球速もそこそこ出ていたし、それ以上に球にキレがあったように見える。また変化球も、これまでは抜け球が多く見られたが、昨季に限って言えば激減した。 昨年は投球フォームを微妙に変更してのぞんだシーズンだったが、それが良い方に転がったという事だろう。 昨年の活躍が活躍だけに、今季はいやがおうにも期待してしまう。個人的には、今季も大活躍し、タイガース久保田級に重宝され、年俸はまたまた倍額な活躍をしてくれるものと信じている。|広島東洋カープを密かに応援する会

23 横山 竜士

よこやま りゅうじ   Ryuuji Yokoyama

23 横山竜士|広島東洋カープを密かに応援する会
身長・体重 178cm・80kg
血液型 B型
投打 右投右打
球暦 福井商業高校-広島(1995〜)
ドラフト 1994年 5位
ポジション 投手
生年月日 1976/6/11
出身地 福井県

一軍成績

チーム 試合 勝利 敗戦 SAVE 投回 奪振 防御率 タイトル
1997 広島 56 10 5 1 93 2/3 104 3.27
1998 広島 24 2 1 1 35 43 2.57
1999 広島 23 7 4 0 108 108 3.42
2000 広島 3 1 0 0 16 17 0.56
2001 広島 21 2 6 0 85 2/3 49 4.10
2002 広島 6 1 4 0 30 1/3 24 8.60
2003 広島 13 0 2 0 21 1/3 19 6.33
2004 広島 3 0 1 0 8 1/3 9 3.24
2005 広島 29 1 1 0 37 28 2.19
2006 広島 48 4 5 1 55 2/3 53 4.85
2007 広島 60 3 3 0 72 57 2.63
通算 286 31 32 3 563 511 3.71

2006年シーズンの感想・2007年シーズンの展望

投球フォーム|23 横山竜士|広島東洋カープを密かに応援する会
2005年の後半戦から少し復活。
2006年はほぼ1年間フル活動した。特に前半戦は球の勢いが素晴らしく永川と並んでセットアッパーとしてバリバリやってくれていたが、夏付近から球の力がなくなってしまった。
この人の問題点は一発病患者なところ。どんなに勢いに乗っていて、今日はいいかも・・・とか思っても、ポーンと一発をクラってしまう。セットアッパーは1点を争う場面で使われるわけで、かなりいただけない病気を持っています。
2007年は一発病を治すべくかどうかは分かりませんが、フォームの改造に着手しました。長年親しんできたフォームだけに、フォーム改造序盤は違和感もあったようですが、今はどうなのか続報が入ってきません。それでも、昨年の成績に満足せず、新しい事に挑戦する事は決してムダにはならないと思っているのです。

2007年シーズンの感想・2008年シーズンの展望

斜め前からも良いね|23 横山 竜士|広島東洋カープを密かに応援する会
自身にとってキャリアハイとも言えるほど抜群の成績を残した昨季、給料も倍額以上に跳ね上がった。昨年の印象は、球は球速もそこそこ出ていたし、それ以上に球にキレがあったように見える。また変化球も、これまでは抜け球が多く見られたが、昨季に限って言えば激減した。
昨年は投球フォームを微妙に変更してのぞんだシーズンだったが、それが良い方に転がったという事だろう。
昨年の活躍が活躍だけに、今季はいやがおうにも期待してしまう。個人的には、今季も大活躍し、タイガース久保田級に重宝され、年俸はまたまた倍額な活躍をしてくれるものと信じている。

当サイトの一部画像はコイバットが撮影した画像を利用しています。


広島東洋カープを密かに応援する会